MENU

オリックス銀行カードローンの限度額は最高800万円

消費者金融の限度額と比べると大きい設定となっているオリックス銀行カードローンの限度額は、まとまった借り入れを希望する方には向いているように感じられます。800万円も借りられれば様々な目的にあわせて使え、例えば車の購入にしても高級車でもなければ十分にお釣りが来る範囲で、住宅の購入にしても新築なら頭金に、中古のマンションや戸建なら800万円で買えない範囲ではありません。

 

金利も年利で3.0%~17.8%となっているため、仮に800万円を年利3.0%で借りれたとすれば、30日間の借り入れにかかる利息は7,397円にしかなりません。利息負担を軽くして大きな金額を借りられれば、保証人が必要となる場合がほとんどの自動車ローンや住宅ローンよりも、オリックス銀行カードローンの方が利便性が高くなります。

 

しかし、気になるのは限度額の最高設定である800万円は本当に借りられるのか、です。借りられると決め付けてオリックス銀行カードローンで800万円の予定を立てて、自動車や住宅の契約をしてしまうと、いざ審査を受けて借りられないとなるとどうにもならなくなってしまいます。

 

希望を込めたものではなく、実際に800万円を借りられるのかどうか、オリックス銀行カードローンの審査の傾向も含め、確認をしておきましょう。

 

 

800万円の限度額は不可能とは言わなくとも・・・

貸し付け条件で最高800万円の限度額となっていますので、オリックス銀行カードローンで800万円を借りるのは決して不可能ではありません。しかし、誰もが借りられるかと言えば、それはNOでしょう。

 

オリックス銀行カードローンはその名の通りに銀行ですので、年収の3分の1までの借り入れとなる総量規制の対象とはなりません。しかし、それでも同基準は審査の際には見ているとされていますので、800万円を借りるためには年収が2,400万円は必要となる計算になります。

 

そもそもそれだけの年収がある方なら住宅ローンで優遇金利で借りられるケースがあり、自動車ローンにしても保証人も軽いものですぐに契約が出来る可能性があります。

 

800万円をオリックス銀行カードローンで借りるのは決して不可能ではないのですが、現実的な面で見れば、ほぼ不可能と考えておくと良いでしょう。

 

オリックス銀行カードローンならいくらまで借りられる?

それならと気になるのが、いくらまでなら借りられるのか、です。さすがに800万円の高額融資は必要としないとしても、ある程度はまとまった借り入れを希望するからこそ銀行カードローンの審査を受けるわけですので、5万円やあ10万円の少ない金額の契約となってしまっては意味がありません。

 

あくまで審査の結果次第なので何とも言えないのが正直なところではありますが、オリックス銀行カードローンの場合には300万円まで所得証明が不要となっている点を考慮すれば、300万円までの枠であれば、収入や職業。他社の利用状況次第では現実的な範囲となるのではないでしょうか。

 

審査の内容によっては30万円前後の枠となる場合ももちろんありますので、初回契約時にはあまり大きな金額を借りられるとは考えないようにし、最低限の借り入れに留めておくと良いでしょう。